Boonism Life in the Sea.

Boonism Life in the Sea.

( ^ω^)ブーン系作品に関する事や普段考えてる事などを、不定期に更新していきます。

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: AAキャラ考察   Tags: ---

Comment: 5  Trackback: 2

【AAキャラ考察】第3回 ξ゚⊿゚)ξ ツンデレ

久々のAA考察回。
今回は、この方にスポットを当ててみる事にします。

ξ゚⊿゚)ξ ツンデレ

ツンデレ、通称ツン。
その名の通り、ツンデレという属性の旗のもとに誕生したAA。

ブーン系においてのヒロインは?と問われれば、まずこのツンが挙るかと思います。
恋人ポジションはこれまた主人公の( ^ω^)ブーン。おそらくこれよりメジャーなカップリングも無いですね。
あとは川 ゚ -゚)クーかな。この二人が、ブーン系においての二大ヒロインといって過言じゃないはず。

他のAAのように、髪の色や形で議論される事も少ないというのは、
金髪ドリルツインテールという、解りやすいビジュアル観が定着しているからでしょう。
キュートのファンネルと同じくらい武器にできそうな感じです。


さてこのツンちゃんですが・・・最近どうにも・・・


これツンデレじゃなくね?って言われる事・・・多くないですかね?


というのは、ブーン系作品内においてツンデレなのにツンデレ要素が無いってケースが
多く見られるからじゃないでしょうか。一見ツンデレっぽくみえても、
「ただ暴力ふるって怒ってるだけじゃねえか!こんなんツンデレじゃないやい!」
といったツッコミも入る事も散見しますね。

僕の印象としては、去年くらいから本格的なツンのイメージの歪曲が始まったように思います。
ツン荷台あたりから崩壊が加速し・・・その後もネタAAとして扱われたり髪が伸びたり
紅白なんかでは、モンスターになってたりとかね。僕も人の事いえませんが。


まぁネタに走るのはおいといても、ツンからツンデレ要素が失われつつあるというのは、
確かにそうだと思います。これはいったい、どういう事なんでしょうか。


僕が思うに・・・
ツンデレというキャラクターが完成してしまったことにあるのではないかと。


このキャラクターが誕生してから、ツンデレイズムを皆が共有して使っていく事になります。
始めは新鮮ですし、魅力的で躍動感のある人格にブーン系民は惚れこみました。
その外見も、上記のようにほとんど議論の余地がないくらいに共通認識を固めていった。
何せ、ブーン系のメインヒロインですから、その辺をかためるのは当然です。


そうしていく内に、やがてツンデレという個性は完成の時を迎えます。

創作物語においては、意外性のあるキャラクターが求められる。
書き手としては、ただのツンデレというだけでは皆もう満足出来ない。
何か、違うアプローチはないか・・・他のAAを使う?いや、ヒロインと言えばツンでしょ!

今やもうツンデレをツンデレとして振る舞わせるだけでは、
それは個性が無いとも言える段階にまで到達してしまったのです。

皆がツンデレという形態の可能性を模索し始めた故に、こういう現象が起こったのではないかと僕は考察します。
もちろん、ツンデレイズムの魅力を引き出そうと頑張る作者も多いですよ。


だから、あんまりいわんといてやってね。
何かどこかちょっとおかしいツンちゃん達には、形骸化した個性の殻を打ち破ろうとする、
ブーン系作者達の熱い想い
が込められている可能性が少しはあるのかもないかもわかりません。


vξ(゜)Q(゜)ξv やべ、ツンってずっと見続けてきたらゲシュタルト崩壊おこしてきた。


スポンサーサイト

Category: 雑記・管理人近況   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 2

タッグバトル間に合わなかった件についての反省ξ;⊿;)ξ


タッグバトルも、いよいよ今日が最終投下となりました。
作品投下が増えてきて、どれが受賞作になるんだ!?という盛り上がりを魅せてきているのでしょうか。


vξ(゜)Q(゜)ξv のれなかった このビッグウェーブに・・・


自分は今回のタッグで、ボーコクさん街狩りさんと組んでいました。


どちらのチームも、タッグで書くという意味を追求した構成になっていまして。
もし〆切りに間に合えば、受賞、優勝を狙えるクオリティのものだったと自負しています。
それだけに心から残念であります・・・




遅れた原因は、やはり自分じゃないかなぁ。

祭りを盛り上げようと意気込んで、2つのタッグを組んだりしてね。
結果的に労力が分散してしまい、どちらも落としてしまいました。
せめて最初から1チームだけにしてそれに注力していれば・・・

丁度書き始めた時期からスーパーサイヤ社畜になったのもよろしくなかった。
仕事とブーン系の狭間、すり潰されそうなほどの激流の中・・・ッッ!

いやはやパートナーさん達と、イベントの企画者さんには申し訳ないと思っております。
もちろん、どちらも間に合わなくても絶対に投下する意気込みでいるので、
その折りには読んでやって頂けると幸いですん。


確かに2チーム組んだ事は、ちょっとイケイケ過ぎたかな、と思います。
でも、この方々と組めて僕はよかったなー、と。
書いているときも、すごく楽しかった。楽しいです。
ぶっちゃけ現行を書いていた時よりも熱が入っているかもしれないな、うん・・・。

日々日常に忙殺され、書く時間がなかったり、精神的に辛い時期が来たりして、執筆が滞ったりもしました。
互いに決めた打ち合せの時期に間に合わない事もしばしば。

そういうときにも、優しく待ってくれたり、気を楽に書ける環境をつくってくれた相方達。
ほんと〜〜〜〜〜〜〜〜にッ ありがとうございます。



この企画で僕が再認識した事は、やはり精神が逼迫した状況下では良い作品は生まれないという事。
書かなくちゃやらなくちゃ、という強迫観念に囚われると、のびのびと執筆できないですね。
よっしゃー間に合わせたるでえ!くらいのプラスの方向の刺激は、逆にいいのですが・・・

それと、人と信頼を結んで何かを成し遂げようとする事のおもしろさですね。
互いに互いに認めあって、そして細部に気を使いながら推敲していく。こりゃ楽しい。大変だけどね!


ちなみに今回書いている作品は、原案はどちらもパートナーさんがつくってくれました。
素晴らしい世界観を作って頂きました。僕は横から口を出すポジションです。ふふ。

ドラクエを書いていた時も思ったけれど、既にある用意された設定を利用して、
整合性を合わせながら書いていくというのが僕としては好きだし、得意な事かもしれない。
これが自分の創作スタイルなら、今後もちょくちょく原作つきのもので書いていく事も多いのかな。


このイベントが終われば、また作者達は自分の現行とか、書きたい短編とかに帰っていくのでしょう。
僕もタッグの後に、現行とかを始めたいと思います。
次は何を書こうかしら、いろいろ書きたいのあって困るわー、っべーわー。


またタッグバトルの一区切りがついたようなら、記事にしたいと思います。
それでは。


Category: ブーン系イベント・祭り関連   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 1

新番組開始? ペルソナ氏がMCを務めるブーン系ラジオ!



ブーン系界隈のラジオ厨の重鎮、ペルソナ◆iAiA/QCRIMさんがまたやってくれるようです。
http://jbbs.livedoor.jp/radio/4231/

パーソナリティをP氏におき、ゲストを招いたりして楽しく進めるブーン系ラジオ放送。

タイトルは未定?土曜の夜頃から放送みたいです。
定期という訳じゃなく、気楽にやりたくなったらやるくらいの、のんびりした感じみたい。それでいいよね。
月に1〜2回程の頻度になるかもとの事。その際は宣伝告知もあるかと。

ブーン系に関するトピックやコンテンツが盛りだくさんで、ブーン系民にはたまらない放送になるのでは無いでしょうか。
さすが紅白の企画人も務めただけあります、バイタリティ溢れる方ですね。
俺達のやりたい事をやってくれる、そこに痺れる憧れるゥ!(棒)


以下、ラジオの進行予定(仮)のまとめを貼ったもの
↓↓

947 : ◆iAiA/QCRIM:2012/05/21(月) 00:35:46
感想コーナー
感想&感想人募集中

おすすめコーナー
おすすめ作品&おすすめ人募集中

妄想ブーン系タイトルコーナー
タイトル&消化人募集中

ブーン系真面目議論コーナー
議題&参加者募集中

朗読コーナー
作品&参加者募集中

ゲスト
募集中

レギュラー
募集中

コーナー仕切り人
募集中

日程
土曜日22時(日にち未定)

放送時間
22時〜



まだまだ企画段階で、もちろんこれから違った要素が増える事も予想されます。
いろいろ案や人を募集してるみたいなんで、興味のある方はのっかってもいいんじゃないでしょうか。
何かあれば、ツイッターや上記のラジオしたらば、総合などの方に声を述べてみるのもいいかと。

こういった純粋に皆でブーン系を楽しむ企画が増えていって欲しいと僕は思います。
じゃんじゃん楽しみましょう。


Category: ブーン系イベント・祭り関連   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 1

明るく楽しく殺伐と。ボス批評会、開催なるか。


http://concry8.blog.shinobi.jp/


また一つ、ブーン系のイベント企画が打ち出されたようです。


それは、ボス批評会というもの・・・!


この企画は、作者さん方がマフィアのボスのように振る舞い、

1.「自作品(二、三作)のプレゼンテーションを行う」
2.「批評を受ける」
3.「自己弁護、または意見を受け入れる」


ことで、ブーン系創作力を養うものというものらしいです。
詳しくは上記の企画者さんのブログを参照して下さい。


こういった企画はたびたび発案されてきましたが、
こうして具体的にルールを詰めてちゃんと考えられたケースってあんまり無い気がしますね。
楽しみであります。

酉付き推奨のイベントのようです。
そして趣旨を理解し、ある程度酷評が下されても、それを楽しめるくらいのメンタルつくっとかないと駄目ですよね。
MでありSである事が要求される訳ですな。


また今後、ルールや正式な日時、はたまた開催されるのかも変遷していくでしょう。
詳しくは企画者様のHPにて随時更新されると思いますので、要チェックや。

時間が許せば、出てみたい企画であります。
ただこう、マフィアボスっぽく振る舞えるかどうかが二の足を踏むところ・・・
自分、けっこう小心者ですから(;´・ω・`)


Category: 総合短編・レスまとめ   Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

( ^ω^)と从 ゚∀从の総合短編(仮)


39 :名も無きAAのようです:2012/04/08(日) 04:33:52 ID:0P0f/MW20
とうかしやす


40 :名も無きAAのようです:2012/04/08(日) 04:34:35 ID:0P0f/MW20
( ^ω^)「…」

从 ゚∀从「なんだよ」

( ^ω^)「なんでもないお」

从 ゚∀从「いや、何でもなくはないだろ、こっち見てるじゃねえか」

( ^ω^)「気のせいだお」

从 ゚∀从「気のせいでもねえ」

( ∩ω∩)「じゃあ見てないお」

从 ゚∀从「そういうことじゃねえよ? それで許されるってわけでもねえよ?」

( ∩ω∩)

从 ゚∀从

( ^ω∩)チラッ

从 ゚∀从「殴られてェーのか」


41 :名も無きAAのようです:2012/04/08(日) 04:35:24 ID:0P0f/MW20
( ^ω^)「…ふぅ、冗談が通じない婦女子だお」

从 ゚∀从「オレは笑える冗談しか受け付けない」

( ^ω^)「じゃあ笑いのツボがおかしいですおね」

从 ゚∀从「そっくりそのままお返ししてやるよ、その言葉」

( ^ω^)「ああ言えばこう言うお」

从 ゚∀从「同じ言葉は二度も使いたくは無いぜ」

( ^ω^)「僕もだお」

从 ゚∀从「そうか、じゃあどっか行け消えろ去れ」

( ^ω^)「わかったお」スタスタ…

( ^ω^)「どっこいよしょ」すとん

( ^ω^)-3

从 ゚∀从「うん。ふぅー、じゃねえよ? お前頭どっかおかしいのか?」

( ^ω^)「うん」

从 ゚∀从「認められちまったらなんもいえねーなオレ!」


42 :名も無きAAのようです:2012/04/08(日) 04:36:08 ID:0P0f/MW20
( ^ω^)「たまには冗談も言いたいもんなんだお、高校生ってね……ふぅう…」

从 ゚∀从「いや、最後に黄昏た感じにため息吐かれても困る以前にイラつく死ね。
     あとお前頭おかしいから、冗談でもなんでもないからそれ」

( ^ω^)「急におしゃべりになったお、僕のことを好きにでもなったのかお?」

从 ゚∀从「呪い殺すぞ」

( ^ω^)「単純に殺せないのかお」

从 ゚∀从「苦しんで死んで欲しいです」

(;^ω^)「あー……それは、ちょっと〜……」

从 ゚∀从「ムカつく反応するな、なんだよ上司の誘いを断る後輩かよ」

( ^ω^)「いや、母親のネチネチした小言を流すときの僕」

从 ゚∀从「いらねェよそんな設定。あとお前、母親に対して下手だな! オレにはこんな横着なのによ!」

( ^ω^)「内弁慶成らぬ外弁慶だね☆」

从 ゚∀从「ただの性格悪いやつじゃねーか、あといちいちいらつくなお前…」


43 :名も無きAAのようです:2012/04/08(日) 04:37:03 ID:0P0f/MW20
( ^ω^)「ふふふ、そろそろ気づくかな…自分がだんだんと僕のペースに引きこまれてることを…ぐふふ」

从 ゚∀从「好きで巻き込まれてるんじゃねえよ金玉袋」

( ^ω^)「…今、なんて?」

从 ゚∀从「金玉」

(  ω )「っ……!?」

从 ゚∀从「キンタマ袋」

(; ω )「っ……女の子がそんな端ないこというんじゃありません…っ!!」

从 ゚∀从「そこじゃねーだろ、お前はそこ反応するべきところじゃねえだろ」

( )^ω^)”「え?」モシャモシャ…

从 ゚∀从「お前に文句言ったんだから、オレのことを気にする前に文句のことを」

从#゚∀从「あっ、テメ、なに食ってんだゴラァッ!?」
     
( ^ω^)"モシャモシャ…ゴクン

( ^ω^)?

从#゚∀从「ん? じゃねーよ!」


44 :名も無きAAのようです:2012/04/08(日) 04:37:45 ID:0P0f/MW20
( ^ω^)「ああ、お腹空いてたから……うん……」すっ…

从#゚∀从「そっとパンの袋を見せてくるなよ……っ!
     お前、人が話してる時になに食って…ッ」

( ^ω^)「食べる? 袋?」

从#゚∀从「くわねぇええええよ!! しかもチョイスおかしからなっ!!」

( ^ω^)「え? 食べないんだ……僕はてっきり、いやなんでもない」

从#゚∀从「てっきりのなにもくわねーから! 誤魔化さなくても言いたかったことまるわかりだ!」

( ^ω^)「最近はやりの雑食系女子じゃないの?」

从# ∀从「流行っても廃ってもいねえーよんなジャンルゥ!!」

( ^ω^)「おっおー、なんだなんだお。元気な女の子だお、まったく」

从# ∀从「だれのせいだぁあああああ!!」ダダダダ!!

( ^ω(⊂从∀゚#从ミ オラァアアアアアアアアア!!

(  ω )三 ずさぁああああああ…

从;゚∀从「はぁっ…はぁっ……あ、殴れた…」

(  ω )「……」


45 :名も無きAAのようです:2012/04/08(日) 04:39:01 ID:0P0f/MW20
从;゚∀从「お、おいっ……大丈夫か?」

( ^ω^)むくり

从;゚∀从「お、おう」

( ^ω^)「平気だお、慣れてるお」

从 ゚∀从「そ、そうか……ならイイんだけどよ……うん……」

( ^ω^)「そっちこそ、平気かお」

从 ゚∀从「えっ……?」

( ^ω^)「見せてみるお、拳」

从;゚∀从「えっ、あっ、いやっ、ちょ……ちょっとまて! オレに触れるな!」

( ^ω^)「いいからいいから」

从;゚∀从「嫌ホント! マジでヤバイから駄目だって……っ!」

( ^ω^)「大丈夫大丈夫、さきっちょだけだからね? ね?」

从#゚∀从ノシ「なにが先っちょだけだゴラ!」ビュッ

( シ)ω^)「ウブッ」ぱしーん!


46 :名も無きAAのようです:2012/04/08(日) 04:39:50 ID:0P0f/MW20
( ^ω^)つノ「だが、捕まえた」

从;゚∀从ノ⊂(^ω^ )

从;゚∀从「あっ……」

( ^ω^)「ふむふむ、なるほど……なんだか潰れてるおね、拳」

从;゚∀从「えっ? あ、うん……まぁ、しょっちゅう人殴ってるし……」

( ^ω^)「おっおー。駄目だお、女の子が人の顔ばっか殴っちゃ」

从 ゚∀从「顔限定にすんな」

( ^ω^)「冗談だお、まぁ何ともなさそうでよかったお、すまないお急に握って」すっ…

从 ゚∀从「あ、うん……別にいいけどよ……」

( ^ω^)「………」

从 ゚∀从「………」モジッ…

( ^ω^)「……もしかして、僕に惚れた?」

从 ゚∀从「もっかい殴るぞ」


47 :名も無きAAのようです:2012/04/08(日) 04:40:52 ID:0P0f/MW20
( ^ω^)「これまた冗談だお、本気にするなお」

从 ゚∀从「……」

( ^ω^)「…なんだお、なにか言いたいのかお?」

从 ゚∀从「…あたり前だろ、テメー何者だよ」

( ^ω^)「そこの白鴎高校に通う二年生、名前は内藤ホライゾン、因みにハーフだお、後彼女募集中」

从 ゚∀从「いらん、そんなオマケ」

( ^ω^)「えー」

从 ゚∀从「…んだよ、つまりはお前はあそこのお金持ち学校の生徒か。
     どうりで目に付くうざったらしい制服だと思ったわけだ」

( ^ω^)「でしょう」

从 ゚∀从「お前が同意するな」

( ^ω^)「いや、本気でそう思ってるお」

从 ゚∀从「なんで?」

( ^ω^)「喋って欲しいの?」

从 ゚∀从「…いや、聞きたくないわ」


48 :名も無きAAのようです:2012/04/08(日) 04:41:55 ID:0P0f/MW20
( ^ω^)「だろうと思って、予めメモっておきました」

( ^ω^)つ□「はい、これどうぞ!」

从 ゚∀从つ□

从 ゚∀从" ビリッ!ビリビリビリ!!

( ^ω^)「…」

从 ゚∀从 ビリビリッ……パサァアアア…

从 ゚∀从「ありがとな、面白かったよ」

( ^ω^)「ちなにみに第二章もあるよ!」

从 ゚∀从「…」

( ^ω^)「…あるんだよー!」

从 ゚∀从「…」

( ^ω^)「…ごめん」

从 ゚∀从「わかればいい」


49 :名も無きAAのようです:2012/04/08(日) 04:43:07 ID:0P0f/MW20
从 ゚∀从「…なぁ、お前の名前はわかったよ、んでさ」

( ^ω^)「内藤」

从 ゚∀从「…は?」

( ^ω^)「内藤って呼んで欲しいお、贅沢を言えばホライゾンで」

从 ゚∀从「やだ」

( ^ω^)「やだ!」

从#゚∀从「……チッ、じゃあ! 内藤! テメーはよぉ!」

( ^ω^)「おおぉう!? んだよぉ!?」

从#゚∀从「うぜぇえよ! 真似してるつもりかテメェ!」

( ^ω^)「いいから早く言えよ」

从#゚∀从つ)ω^)ゴメン!

从#゚∀从「その金持ちのお前さんはぁっ! このゴロツキ女のオレによ!
     さっきからなに構ってきてやがんだよ! 本音をいえ本音を!!」

( ^ω^)「…本音?」

从#゚∀从「ああっ…! 本音だ、本音!!」


50 :名も無きAAのようです:2012/04/08(日) 04:44:33 ID:0P0f/MW20
从#゚∀从「初対面の奴にこんだけ話し込んでくるってことはワケがあんだろが!
     なぁっ!? 言ってみろよ、黙ってないできちんとはなせや!!」

( ^ω^)「…」

从#゚∀从フゥーッ!フゥーッ!

( ^ω^)「…ふむ、じゃあ正直に話すお」

从#゚∀从「おうっ!」

( ^ω^)「あ、でもその前にちょっと教えて欲しいんだお」

从#゚∀从「ああぁ!? んじゃもうこのさい答えてやるよ!」

( ^ω^)「ありがとうだお、聞きたいことは単純だお」

( ^ω^)「君の名前、なんていうんだお?」

从#゚∀从「オレの名前っ!? んなこと聞きてぇーのかお前はっ!?」

( ^ω^)「是非に」

从#゚∀从「ああ、そうかよ……本当、金持ってる奴らは何考えてんのかわっかんねーな…!」

从#゚∀从「ああ、いいよ…言ってやろーじゃねえか、オレの名前はだなっ……!」

从#゚∀从「対馬ハインだ!! 覚えとけ腐れ金玉唇野郎!!」


51 :名も無きAAのようです:2012/04/08(日) 04:45:34 ID:0P0f/MW20
( ^ω^)

( ^ω^)「───対馬、ハイン……其の名で間違いないかお」

从#゚∀从「ああ、そうだよ。なんか文句でも───」

( ^ω^)「───我は内藤の血を引く者なり、森羅万象この世の理に背く一族なり───」

从 ゚∀从「───えっ…?」

( ^ω^)「───故に行いは悪にあらず、神の加護を授けた過ちと知れ」

从 ゚∀从「…なに、いってんだお前……」

( ^ω^)「───されど知らしめよ、背くものは我だけにあらず」

( ^ω^)「無に還すべき命はあれど、生き道彷徨う命はここにあり」

( ^ω^)「我は内藤の血を引く者、ホライゾン。神の加護を受けし身がここに命ずる」

( ^ω^)「───彷徨える命、対馬ハインを解放せよ………」

ぱぁあああああああああ!!

从 ゚∀从「……」

( ^ω^)「……」

从 ゚∀从「……え?」

从 ゚∀从「どういうこと? これ?」


52 :名も無きAAのようです:2012/04/08(日) 04:47:41 ID:0P0f/MW20
( ^ω^)「うん、君を僕のパートナーにしたお」

从 ゚∀从「は?」

( ^ω^)「…詳しいことは僕にもわかんね、じっちゃんい教わったことをやっただけだお。
       だけど確かに僕がやってのけたことは、君がここに縛られていた制約を解いてやったってことだおね」

从 ゚∀从「…」

( ^ω^)「これから自由だお、満喫するがいいお」

从 ゚∀从「……お前…」

( ^ω^)「ま、僕のパートナーって時点で自由度は格段と下がるけど。しかたない、必要なことだと……」

从 ∀从「まてよ!!」

( ^ω^)「なんだお、僕はお腹空いてるんだお」

从 ∀从「お前の腹の具合はしらねえよ!! というかお前、最初から気づいて……ッ」

( ^ω^)「当たり前だお、なにいってるんだお本当に」

( ^ω^)「───対馬ハイン。この交差点で交通事故によって、命を落とし」

( ^ω^)「この場の地縛霊となったことぐらい知ってて当然だお」


53 :名も無きAAのようです:2012/04/08(日) 04:48:47 ID:0P0f/MW20
从 ∀从「……やっぱ、オレって死んでるんだな」

( ^ω^)「はぁ? あたり前じゃないかお、知らなかったのかお?」

从 ∀从「しってたよ! 交通事故に合った時の……痛みもまだ覚えてる!!
     だけど、だけど……こんなことになっても、すぐには理解するなんて……」

( ^ω^)「理解しろお、それが命を失くした者の末路だお」

从 ∀从「ッ……」

( ^ω^)「生きているうちに、随分と好き勝手なことを繰り返してたみたいだおね、調べるとボロボロ出てきたお。
       だが死んでなおまだ好き勝手なことを繰り返すなお、迷惑だお」

从 ∀从「お、オレはっ……」

( ^ω^)「五月蝿い」

从 ∀从「っ」

( ^ω^)「死者が生者に口を出すな。理を背く存在は無に還すのが本来、僕の義務なんだお」

( ^ω^)「お前ごとき雑念、デコピンで吹き飛ばすお」

从 ∀从「………」


54 :名も無きAAのようです:2012/04/08(日) 04:49:51 ID:0P0f/MW20
( ^ω^)「…なんだお、黙ってちゃーなんにもわかんないお。なんか言えお」

从 ∀从「……お前は、一体何者なんだよ」

( ^ω^)「除霊師家系の末裔」

从 ∀从「…ボケろよ」

( ^ω^)「ん? そうかお、じゃあボケてみるお」

( ^ω^)「どうか僕と、付き合ってください」

从 ∀从「……ボケなのか? それ?」

( ^ω^)「ううん、君の言うとおりにやるなんて嫌だお」

从 ∀从「じゃあ……」

( ^ω^)「本気だお、冗談なんかじゃない」

( ^ω^)「───だからこそ、僕はここにいる。君を地縛霊から背後霊へ、
       その為の準備はやってのけた、僕の名前を君が言うことも、僕が君の名前を知ることも、制約を破る意味での儀式紙破りも」

从 ∀从「……」

( ^ω^)「さあここまでやってあげたんだお、対馬ハイン。
       君がどれだけ過去に暴力を行なってきたとしても、僕はそれを許そうじゃないかお」


56 :名も無きAAのようです:2012/04/08(日) 04:51:12 ID:0P0f/MW20
( ^ω^)「僕は君に惚れた、幽霊? 知ったことじゃないお」

( ^ω^)「君が惚れることなんて関係ない、僕はそもそも君に惚れてるんだお」

从 ∀从「悪趣味だなテメー」

( ^ω^)「どんとこい、汚名なんてものは内藤家にふさわしいものだお」

从 ∀从「しらねぇよ、んなことは」

( ^ω^)「じゃあこれから知ればいいお、むしろドンドン教えるお」すっ

从 ゚∀从「……」

( ^ω^)「僕の背後霊、とんだやんちゃの背後霊」

( ^ω^)「君は自由だ、これからは僕の囲いの中でまた───暴れるがいい」

从 ゚∀从「…また、暴れ回れんのか。オレ」

( ^ω^)「うん、僕が許すお」

从 ゚∀从「…このクソったれな世界で、また?」

( ^ω^)「いいんだお、死んでなお……迷惑かける君に惚れたんだお」

从 ゚∀从「…迷惑かけんなっていったじゃねーか、さっき」

( ^ω^)「え? いったかお?」


57 :名も無きAAのようです:2012/04/08(日) 04:52:45 ID:0P0f/MW20
从 ゚∀从「は、ははっ……お前、本当に頭どうかしてるよ」

( ^ω^)「うん、だから何度も同じこと言わせるなお」

从 ゚∀从「ああ、それは悪かった。じゃあなんだ、オレはまた?」

( ^ω^)「自由だお。対馬ハイン、君は暴れていい」

从 ゚∀从「……」

( ^ω^)「不満かお?」

从 ゚∀从「特にお前のパートナーってやつが特に」

( ^ω^)「そこは嬉しいって言って欲しいお、僕的に」

从 ゚∀从「断る」

( ^ω^)「素敵な返事だお、そうこないと僕が惚れるわけがない」

从 ゚∀从「変態が」

( ^ω^)「最高だね」

从 ゚∀从「死ね」

( ^ω^)「君と同じになれるなら本望だお」


58 :名も無きAAのようです:2012/04/08(日) 04:53:37 ID:0P0f/MW20
从 ゚∀从「……いや、マジでおれに惚れてんの?」

( ^ω^)「悪いかお?」

从 ゚∀从「さっきはなんというか……冗談風に流したけど…マジやばいなお前…」

( ^ω^)「そこまで僕はおかしくないお、うん」

从 ゚∀从「そうか、そうかもしれないな」

( ^ω^)「おっ?」

从 ゚∀从「…自由なんだろ、だったらオレも自由なりに知っていくさ」

( ^ω^)「そうかお、勝手にしろお」

从 ゚∀从「おう、そしたらまずは………ホライゾン、お前は一体何者だよ」

( ^ω^)「おっお、僕はただ高校生だお」

从 ゚∀从「嘘つけ」

( ^ω^)「冗談だお」


59 :名も無きAAのようです:2012/04/08(日) 04:54:40 ID:0P0f/MW20
おわり
感想とかいただけたら割りと嬉しい




ハイン可愛いよペロペロ
07 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

クラゲの管理人。

Author:クラゲの管理人。
ブーン系界隈に棲息。健やかにブーン系ライフを満喫している。作者も読者もやってます。このサイトのリンクはフリーですので、お気軽にリンクお願いします。

検索フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。